マージャン店の仕事は二種類ある

最近は健康麻雀などの流行やゲームなどの影響によって、麻雀人気も再び上がり始めマージャン店の求人も増えつつあります。

このような雀荘で働こうと考えている人は、普段あまり立ち入らない場所だけにどのような仕事をするのか知っておく必要があります。

雀荘はその営業形態によって、仕事の内容が大きく変わってくるので注意をする必要があります。

まず一つ目が麻雀卓を貸すことをメインとしている雀荘ですが、この営業形態の場合、普通の飲食店とさほど変わらないものとなっていて客の要望によって飲食物を提供するのがメインの仕事となります。

普通の飲食店と異なる点としては、客が遊戯を終えた後に宅の清掃や麻雀牌の清掃があることですが、これは慣れればすぐに終わらすことができるほど簡単なものになります。

次に麻雀のメンツが揃わない人たちのために、場をセッティングするフリー雀荘と呼ばれる形式の営業形態の店で働く場合は店員として麻雀を打つことが中心となります。

この場合、仕事として打つ場合でもゲーム代を徴収され麻雀の賭けにも参加しなければならないため、麻雀に自信がない人は貸し卓で働いたほうが安全です。